美容室でも白髪のカラーリングは出来ますが、予約して行くのも面倒で、その上かなり高額の費用が掛かります。そして一度染め始めると、白髪の生え際を目立たなくさせるために毎月1回のペースで行く事になります。

また家庭でできるカラーリングや部分白髪染めも、用意するのに時間と手間が掛かり面倒と感じる人も多いはずです。そういった出来るだけ楽にお金と時間を掛けずに、白髪染めも出来てさらにトリートメントまでできる商品に、プリオールカラーコンディショナーがあります。

 

プリオールカラーコンディショナーの良いところ

プリオールカラーコンディショナーを、私が使ってみて感じた良いところと悪いところを紹介します。

プリオールカラーコンディショナーを使って感じた良いところは、かおりがフローラルグリーンで爽やかな点です。部分白髪染めを使った人なら知っていると思いますが、あの独特のニオイが一切ないです。それと国内の有名化粧品メーカーが作っているため、スーパーやホームセンターやドラッグストアなどで売られていて入手が容易な点も良いです。

また名前も知らないメーカーから買うと不安ですが、誰もが知っているメーカーだと購入する時の安心感があって良かったです。そして最も良いところは、トリートメント効果が優れている点です。私も実際にこの商品を使い始めた初日から、指通りが良くなり髪のツヤがでました。それだけでなく、髪にふんわりとしたボリュームアップ効果もありました。

 

プリオールカラーコンディショナー悪いところ

プリオールカラーコンディショナーを使って感じた悪いところは、通常の部分白髪染めなどに比べて、染め感が弱い点です。中々白髪染めの効果が出ないで、10日ぐらい使用しても薄くしか染まりませんでした。

染めの効果が弱いにも関わらず、毎日使用し続けなければ白髪染めの効果が無くなってしまう点も悪いところです。使用後に5分間待つだけのお手軽な製品ですが、毎日5分以上時間を取られると累計でかなりの無駄な時間の浪費になります。素手で使用していると染料が手についてしまい、中々落とせない点も悪いところです。

>>プリオールカラーコンディショナーの詳細

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です